2011年08月10日

ポール・マッカートニーU

80年のソロ・作品その名も「ポール・マッカートニーU



Uと付くくらいですから、当然前作もあります。

ご存知ない方はこちらでご確認を!(笑)

【送料無料選択可!】ポール・マッカートニー デラックス・エディション [2SHM-CD] [7 000枚完...


当時はウイングスで来日したのですが・・

まさかの麻薬所持で日本の警察に逮捕され

10日間ばかり刑務所の臭い飯をたべることに

その後強制送還されるという前代未聞のポールさんでした。


そんな頃のソロ・アルバムはジャケットの写真からして「変」!

1曲目の「カミング・アップ」からして

なんだ〜こりゃ〜で、チープなテクノ風味な曲調、

ビートルズのなかでは器用で腕達者なポールですから

全部の楽器を一人でこなし、宅録した作品集でもあるけど

残念ながらポールの作品の中では平均点以下であることは

まちがいありません。


何故か最近ポール・マッカートニーの作品がオマケ付きで

次から次へと再発されていますので

ファンの方は再々評価して楽しんでも良いんではないでしょうか?


それでもさすがはポールさん、

平均点以下と評しましたが・聴き所はあります。

まずはポールの七変化が楽しめるこちらをどうぞ!(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=cDBkySeyiDo

ポールらしい美しい曲「Waterfalls」をどうぞ!




posted by トミヤン at 14:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | ビートルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きたぁっ! Beatlesネタ^^
アニキが中学生で「マッカートニーのライブ行きたい」って騒いでおりましたw

成田かどこかの拘置所(?)かナニかで拘留されて日本の土を踏む事なく帰っていったとか。
「マリファナでしょ?タバコより無害だよ!?」ってアッケラカンとしてたとか。
ファンが拘置所の周りをかこんで Yesterday を合唱したとかしないとか!?

LPが家にあったのでよく聴いていたのですが、サスガにこの作品は「CD買おう」っていう気にはならなかったス^^;

ほとんど子供の頃なのでよく覚えていないのですが、たしかこの頃にジョン・レノンが射殺されたんですよね!?
「再結成」のウワサとか頻繁にあったようですが、これで完全に「夢」となって・・・
「事実は小説より奇なり」とかよく言ったものですね〜
Posted by えでぃ at 2011年08月10日 22:14
えでぃさん、どうもです。

この作品、逮捕劇があったので、
中身は忘れていますが・・よ〜く覚えています。

ポールのこの作品は、クオリティーは高くありませんが
ポールの多様性がちりばめられていて
ファンの間でも評価はマチマチですね・・

自分としては、当時流行りだしてきた、デジタル・シンセの
チープな音が、いかにもおてごろ的な感じで嫌いでした。
(まあ・・宅録だから仕方ありませんが・・)

ジョンが「カミング・アップ」を聴いて
「ポールの奴、いい曲を書きやがる!」
と悔しがったといいますが本当でしょうか?(笑)

今、ポールの作品が再発ラッシュなので
これを機会に聴き直そうと思っています。
Posted by トミヤン at 2011年08月12日 05:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。