2010年10月02日

アース・ウィンド&ファイア/「Got To Get You Into My Life」

アース・ウィンド&ファイアに関しては、兄貴の影響なのか・・

本来、黒人ミュージックなどには興味のなかったトミヤンでしたが

EW&Fだけは78年頃からよく耳にしていました。

当時はディスコ・ブームだったような記憶があります。


そんな訳で、ベスト盤だけ買って聴いていました。



超ベスト盤的な内容で、全曲いい感じでテンポよく聴けちゃいます。

EW&Fの代表曲「That's The Way Of The World 」は名曲ですね!
         ↓
http://www.youtube.com/watch?v=cDhCtwr6W2U


セプテンバー」も大ヒットしました。
        ↓
http://www.youtube.com/watch?v=l8ME00r2oQQ&feature=related


ライブ映像など観ると本当にお祭り騒ぎな雰囲気で、とにかく楽しいし

メンバーも大所帯でワイワイガヤガヤ、歌って踊って飲んで!(さすがにステージでは飲んでいません・・笑。)

黒人の人って、あんまり我々からみると歳がいくつなのかわからない?
あの脳天気なパワーは一体もってどこからくるのだろうか?・・ある意味うらやましい!

その後、あのフィル・コリンズが金で買収したのか?・・笑。
EW&Fの売りでもあるホーン・セクションを引き抜いて自分のバンドに入れたな〜んて
ことも印象に残っています。

(日本の米米クラブなんか、完全にEW&Fのコンセプトをパクッテいますね
ドリカムの「決戦は金曜日」なんか盗作ではないか?というくらい耳を疑いました。)

まあ・・それだけ多くのミュージシャンたちにも影響を与えているということですね。

それでは最後はこのベスト盤の目玉!

一応このブログはブリティッシュなんで・・あのビートルズの名曲?のカバー

Got to get you into my life」をどうぞ!!

しかし、ド派手な演出です(笑)。


posted by トミヤン at 07:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | FUSION /A.O.R | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こ、これは!ビージーズ&ピーター・フランプトンの超駄作過ぎて素晴らしい映画、「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」のワンシーンではありませんか!!!ちょっと先越されてくやしいなあぁ。。って、でもトミヤンさんなのでしかたないっす。(笑)

私も、実は好きなんです。かなり。アース・ウィンド&ファイア。この、ビートルズのカヴァーも大好き。
昔、竹中直人さんがモーリス・ホワイトのまねをしてて、超そっくりだったのを思い出しました。


Posted by CHEEKYマミー at 2010年10月03日 06:35
竹中直人さんのモーリス・ホワイト!覚えていますよ〜!
またぜひ観たいです!(どっかに動画ないかな?)

これは映画だったんですね・・ビージーズが居るから
アレレ・・と不思議に思っていたんです。勉強になりました(笑)。

EW&Fって音楽的にも高度なんだけど、決して大衆性を忘れないというか・・演歌の歌手さんたちのような、ちょっと突き抜けたセンスが微笑ましいです。好きです!
Posted by at 2010年10月03日 17:37
アース・ウィンド&ファイア というと…
どうしてもこのあほくさい曲を思い出してしまいます。

http://www.fazzy-graffiti.com/app/download/3632768715/02+%E6%AF%8D%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%9F%EF%BD%9E%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BC.mp3?t=1286378013
YOUTUBEで何度も「UPされては消されて」を未だに繰り返しております。
それほど人気があるのかもしれません・・・
困ったモンす^^;
Posted by えでぃ at 2010年10月07日 00:20
あ〜!グッチ裕三さんもEW&Fネタ得意でしたね。

よく物まね歌合戦で観ました。

あと昔、イカ天にEW&Fに本当になりきったバンド
アース・ウィンド&ファイターなんてのも出場していました。

物まねされるということは、やはり偉大なのか?(笑)
Posted by トミヤン at 2010年10月08日 17:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。