2010年02月09日

コロシアム「ライヴ」怒涛のブルース・ハード・ロック!

コロシアム(COLOSSEUM)「ライヴ」(71年)



コロシアムの名前はそれこそ30年以上前から知っていました。

ジャケットもよく音楽雑誌などで観ていましたけど・・

でも聴いていませんでした。

なんとなく、ブリティッシュ・ジャズ・ロックなのかな〜と
勝手に想像していました。

元祖コロシアムを聴かないで、何故かリーダーのジョンハイズマン(Dr)が

解散後結成したテンペストや続編的バンドのコロシアムUについては、
しっかり聴いていました。

それにコロシアムのメンバーでもあるデイヴ・グリーンスレイド(Key)の結成した

グリーンスレイドの作品もしっかり聴いていたんですけどね〜。

で、最近オークションで今流行りの紙ジャケット&リマスターで

このコロシアム「ライヴ」を900円でゲットしました。

そして盤に針を落とした瞬間!
(CDですから針は落とせません・・)

と・・まあそんな表現がピッタリな驚きでした!

全然ジャズ・ロックじゃあ〜・・ナイ!ナイ!

正統派ブリティッシュ・ブルース・ハードみたいな・・
(なんか・・よく意味がわかりませんけど・・笑。)

なんなんだ〜、この野獣のような破天荒で荒削りの演奏は・・凄いじゃありませんか!

最初ディープ・パープルの「ライヴ・イン・ジャパン」を思い起こしましたが・・

聴いていくうちに、ちょっと違うエナジーを感じ・・う〜ん・・こ、、これは

そうそうキング・クリムゾンのライヴ「アースバウンド的な

やけのヤンパチみたいな、どうにでもなれ〜!!

みたいな、ある意味で腹をククッタ潔さを感じざるを得ません。

このガチンコ・ライヴをぜひ一度体験してください!


やはりこのライヴはバンドが一気に解散に向けて加速している
時期の演奏を記録したものだそうです。

デイヴ・グリーンスレイドってこんなにも
ロックなオルガンを弾くとは知りませんでした(笑)。

それでは1曲目「Rope ladder to the moon」聴いてください!



コロシアムU 若き日のゲイリー・ムーア

ゲイリー・ムーア ギター兄ちゃんのブルース回帰

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
人気ブログランキングへ
タグ:コロシアム
posted by トミヤン at 12:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | 70s・ブリティッシュ・ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コロシアム、
一時「コラシアム」とか「コロッシアム」とか
表記されることもありましたが、
やっぱり「コロシアム」がいいですね。

コロシアムのライヴはアナログ時代聴いたのですが、
ほんとに痺れるくらいカッコいい!です。
プログレのライヴ名盤のひとつですね〜。

私は、なるだけたくさんのアーティストが聴きたくて、
スタジオ盤優先でアルバムCDを買っているので、
実はこのライヴ盤を持っていないのですが、
トミヤンさんの記事を拝見して、手元に欲しくなってきました。
Posted by progfanta at 2010年02月11日 08:44
昨今はライヴ盤といってもスタジオ機材の発達で、かなり音やフレーズの差し替えなど、手直しされていると聞いています。
皮肉も音質的にはかなり向上しているにもかかわらず、印象に残るライヴ作品がありません。

70年代はまだまだ、技術的には未熟で
スタジオ盤と比べれば、当然音質や曲の繊細さは損なわれますけど、それを差し引いてもライヴ特有の空気感や息使いが聞き取れ、ライヴの名盤とい作品も70年代はたくさんありますね。

トミヤン的には、その外ではジェントル・ジャイアント、ユーライヤ・ヒープ、イエスソングス、ブランド・Xのライヴ盤がお気に入りです。
Posted by トミヤン at 2010年02月11日 18:13
こんにちは。
コロシアム、ひさびさに聴きました。カッコイイですね。この時代のオルガンはシビレます〜〜!!

クリス・ファーローつたいで、聴いてました。
私は、逆にテンペスト、コロシアムUは持ってませんでした。全然違うのでしょうか??また、紹介してくださいませ。

久々に、アルバム全部聴きたくなっちゃった。でもLPは日本。CD買おうかな。
Posted by cheekyマミー at 2010年02月12日 21:01
どうも〜です。

自分も久々に70年代を感じる好ライヴ盤を聴いたという思いです。
クリス・ファーロー、とってもいいですね。

コロシアムUにもマイク・スターンという同系列のヴォーカリストが居ましたが、1枚目で脱退。
その後はギターのゲイリー・ムーアがメインのクロスオーバーなサウンドを聴かせるバンドになっています。

コロシアムに限らず、ロックのライヴ盤は70年代前半の作品が良いですね!
Posted by トミヤン at 2010年02月13日 18:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。