2009年08月24日

ピーター・ガブリエル 「SO」

ピーター・ガブリエルさんの名前を一躍、世界的にメジャーにさせた
86年発表の作品「So

MTVの躍進もあって大ヒット曲「スレッジハンマー」のPVの映像が
世界中を駆け巡り、確かいろんな賞も受賞したような記憶があります。


全英1位、全米2位となった86年発表の大ヒット・アルバム。
ヒット曲「スレッジハンマー」やケイト・ブッシュとのデュエット
「ドント・ギヴ・アップ」など、名曲ぞろいです。

ピーターの過去を知らないファンの人たちも相当に増えたと思いますが
その人たちには、どんな風に聴こえていたのでしょうかね〜?

ソウルフルでハイセンスな、もしかして
★スティーヴ・ウィンウッド
さん
なんかと同系列な英国人シンガーとして受け入れられたのでしょうか?

70年代に中世英国的な幻想的な世界を、奇妙なコスチュームで
演劇的なパフォーマンスを交えながら歌っていたなんて想像できなかったでしょうね。

80年代のロックやポップスの名盤として紹介されることも多く
本人もヒット作を狙っていたと発言していました。

ファンでもあるトミヤンですが・・個人的にはここらへんで限界でした。

だんだん自分には合わなくなってきましたが、
それでもライヴの模様をおさめたDVDなどは購入して楽しんでいました。
(まあ〜、結局は好きなんですけどね・・・笑。)

今ではハゲ・デヴおじさんになってしまって、映像を観るのも辛い
ピーター・ガブリエルさんですが、

93年ころは、まだ大丈夫でした。それではその頃のツアーから
ヒット曲「Sledgehammer」(Live 93)をどうぞ!




ピーターに見出された、当時バック・コーラス担当の女性ポーラ・コール彼女もその後人気歌姫として、ヒット作を発表しました。

まだ髪の毛があった頃のピーター・ガブリエルとスティング

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
人気ブログランキングへ
posted by トミヤン at 18:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 80s・ブリティッシュ・ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。