2009年06月14日

花沢の里withアージェント

花沢の里は静岡県焼津市、東名高速道路日本坂トンネルの
焼津側入り口の手前、高速道路の下をくぐり山側に少し奥に
入ったところにある昔ながらの集落です。

この辺は昔から東海道として重要なルートでしたが、ひとくちに東海道と言っても、
その時代により微妙にルートは異なっていたようで、
花沢の里は平安・奈良時代あたりのルートのようです。

私の住んでいる家から、すぐ近くなのですが訪れるのは今回が初めてです。

そんな花沢の里に持って行ったCDはブリティッシュ・ロックの中堅グループ
アージェント(ARGENT)です。

  

73年「イン・ディープ」       74年「連鎖(ネクサス)

アージェントはゾンビーズのロッド・アージェントが結成したバンドです。

ゾンビーズ時代のポップな楽曲を期待して聴くとガッカリしますが、
いかにもブリティッシュな、今では懐古的なサウンドを聴かせてくれます

アージェントにはラス・バラードという野暮ったい浜田省吾みたいなシンガーがいますが、
彼のユル〜イR&Rとロッド・アージェントのプログレっぽい縦横無尽のキーボード・プレイの
変な感じのせめぎ合いとなって、一体もって何なの〜っていう感じです(笑)。

でもB級グルメの好きなトミヤンにとっては、なかなか興味深いバンドですね!
(目指しているものが、よく解からない、日本でもイギリスでもジャンル分けに困ったと思います。)

それでは、あのKISSがカヴァーした
God Gava Rock And Roll To You」です。
日本でもロックやる人は昔はみんなあんな格好だったな〜、
トミヤンも肩まで髪を伸ばしていましたよ(笑)。
(今では伸ばしたくても不可能になってしまいました・・もうやだ〜(悲しい顔)



記事と写真は「迷盤と旅」別館へどうぞ!
    ↓   ↓   ↓
http://japan-travelmusic.blogspot.com/2009/06/with.html

花沢の里

花沢の里

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
人気ブログランキングへ

ザ・ゾンビーズ「二人のシーズン」
posted by トミヤン at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「迷盤と旅」別館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。