2009年04月29日

クリス・レア「オン・ザ・ビーチ」夏はコレデスネ!。

クリス・レアオン・ザ・ビーチ」は86年の作品。

日本では、この作品からようやく知名度がそこそこに、

80年という時代はトミヤンにとっては不毛の時代。

ブリティッシュ・ロックに魅力を感じなくなっていたかも・・

この時期はジャズ、フュージョン、A.O.R、ニュー・エイジと

いろいろ自分に合う音楽を求めて聴きあさりました。

そんな中でクリス・レアの「オン・ザ・ビーチ」を知り、

めずらしく、気に入り結構聴き込むことになりました。

夏が近づくと何故かクリス・レアのCDを持ち歩きます。

それでは「オン・ザ・ビーチ」です。



渋い歌声にジェフ・ベック・グループで活躍した

ブリティッシュなキーボディスト、マックス・ミドルトン
エレピの音色やフレーズも魅力的です。

これ予約します(笑)。


《送料無料》クリス・レア/オン・ザ・ビーチ〜グレイテスト・ヒッツ(プレミアム盤/CD+DVD)...

中味が気になりますが、クリス・レアの曲は「夏」に良いです!

まあ気分だけでも涼しげに過ごさなくちゃーね(笑)。

それではもう1曲「フール」これです!イイネ!



にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
人気ブログランキングへ

クリス・レア スモーキー・ヴォイスの大人のロックを聴け!




posted by トミヤン at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 80s・ブリティッシュ・ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118291372

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。