2009年03月08日

JR東海「由比駅」周辺with10cc

由比町(ゆいちょう)は、静岡県の中部、庵原郡に位置する町です。

ちょうど駿河湾の真ん中ですね。

東海道の親不知」と呼ばれる断崖と海に挟まれて集落が密集しています。

この狭い場所に、東名高速道路、国道1号線、東海道本線に新幹線と
交通の大動脈が貫いていて、東海道の要ともいえる場所でもあります。

また天気の良い日には駿河湾に浮かぶ伊豆半島や富士山が見える
絶景の観光スッポトです。

そんな由比町に持って行った「迷盤」は10cc

10cc/愛ゆえに+3(紙ジャケット仕様)


10ccは「アイム・ノット・イン・ラヴ」のヒット曲で知られています。

ビートルズゆずりのハイセンスなポップ性と先鋭的な実験性を兼ね備えたバンドでしたが

75年に分裂するも、残った2人エリックとグールドマンで
76年に「愛ゆえに」を発表。

2人になっても、音楽的には決して5ccにはならず
相変わらずのポップなメロディー満載のアルバムです。

それではその中の10ccお得意の必殺バラード「恋人たちのこと」を聴いてみてください。
  ↓ ↓ ↓
http://www.youtube.com/watch?v=OKehgb5ISt8

由比町 桜エビ通り

由比町

詳しい記事と写真は「迷盤と旅」別館へどうぞ!
       ↓ ↓ ↓
http://japan-travelmusic.blogspot.com/2009/03/jrwith10.html

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

10cc このひねくれ具合がたまりません!

posted by トミヤン at 06:10 | Comment(2) | TrackBack(1) | 「迷盤と旅」別館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トミヤンさん、こんにちは。ご無沙汰しております。
由比の桜えび通り先月行ってきました。かきあげ丼も食べてきました。「愛ゆえに」は持っていきませんでした。(笑)
このアルバムはポップな10ccのアルバムの中でも特にポップだと思います。プログレ的な部分が後退したからでしょうか。これか「びっくり電話」が個人的に一番よく聴きますね。
Posted by スワン at 2010年04月08日 08:21
スワンさん、どうも〜です。
実は自分も先月、家族で由比に行って来ました。
でも残念ながら由比漁港のお店は閉まっていまして
それなりのお店に入って桜えびのかきあげを食べました。
しっかりおみやげも買っちゃいました(笑)。
10ccは「びっくり電話」前後あたりがおもしろいですね。

Posted by トミヤン at 2010年04月08日 20:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

由比の桜エビ
Excerpt: 漁協の直営店でかき揚げ丼を食べてきました。 うまいです。
Weblog: スワンの涙
Tracked: 2010-04-08 08:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。