2009年01月26日

佐久間町part2withスティーヴ・ハケット

「迷盤」と旅

前回に続き佐久間町の後半です。

今回もJR飯田線に沿いながら静かな山間の町を歩いてきました。

その佐久間町part2に持っていった「迷盤」はスティーヴ・ハケット
ヴォヤージ・オブ・ジ・アカライト」です。


75年作品。
ピ−ター・ガブリエルが脱退し、危機に瀕したジェネシスの中で
先陣を切って発表した初ソロ・アルバム。

フィル・コリンズマイク・ラザーフォードなどジェネシスのメンバーが参加。
ジェネシスよりジェネシスらしい中世英国の香りが濃厚なプログレ然とした傑作。

詳しい記事は「迷盤と旅」別館へどうぞ!
http://japan-travelmusic.blogspot.com/2009/01/part2with.html

佐久間町

飯田線無人駅

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

まだ髪の毛があった頃のピーター・ガブリエル・・



posted by トミヤン at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「迷盤と旅」別館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。