2009年01月18日

湯谷温泉駅周辺withコリン・ブランストーン

  「迷盤と旅」

湯谷温泉は愛知県新城市のJR飯田線湯谷温泉駅を降りた
すぐ側の静かな川沿いの温泉街です。

日本名湯百選にもはいっていますが、オフシーズンなのか
非常に静かで、あまり人も見かけませんでした。

そんな湯谷温泉に持って行った「迷盤」はこれ!

一年間


ゾンビーズ解散後の71年の初ソロ・アルバム。
盟友ロッド・アージェント、クリス・ホワイトが協力。

繊細かつ美しいストリングスのアレンジに
これまた繊細かつ切ないコリンのヴォーカルが冴え渡る傑作。

それでは詳しい記事は「迷盤と旅」別館の方へどうぞ!
http://japan-travelmusic.blogspot.com/2009/01/with_17.html

湯谷温泉駅

湯谷温泉


にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

コリン・ブランストーンの「1年間」については白猫目さんの
記事に詳しく書かれていますので、ぜひ参考にしてください!
http://blogs.yahoo.co.jp/oidon11jp/6799902.html

足助町withゾンビーズ




posted by トミヤン at 06:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | 「迷盤と旅」別館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキなブログですね。seesaaのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivito.blog62.fc2.com/

★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plaza.rakuten.hotelman@gmail.com
(URLとブログ名を明記して下さい)ではまた来ます。
Posted by 旅行好きのためのブログ at 2009年01月18日 08:35
おっと、『一年間』をゲットされましたか。どうです?良かったでしょ?
コリンの歌声はホント最高で切なくて愛おしくなりますよね。
しかし「迷盤」じゃなくって列記とした「名盤」ですよ(笑)。
Posted by おいどん at 2009年01月18日 22:22
おはようございます。
本当に「1年間」はじわじわと感動がくる作品でした。
聴く回数が増すたびに発見がありそうです。
一人で静かに聴き入りたい、そんな感じです。
あ、もちろん「名盤」ですね(笑)。
Posted by トミヤン at 2009年01月19日 06:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112770616

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。