2009年01月14日

金谷駅周辺withアラン・パーソンズ・プロジェクト

今回の「迷盤と旅」は

静岡県金谷町(かなや)の大井川鉄道金谷駅から次の新金谷駅までの
数キロを歩きながら散策してみました。

金谷町はお茶所で牧の原の大茶園などが観光スポットなのでしょうが
そこは避けて、何もないさびれた街中をぶらぶらと歩きました。

今回持っていった「迷盤」はアラン・パーソンズ・プロジェクトです。
ヴァルチャー・カルチャー(初回生産限定)


85年の作品
アラン・パーソン流ポップス路線をさらに推し進めた内容。
David Paton(Vo,Bs)Ian Bairnson(Gtr)Stuart Ellott(Dr)の
パイロットのメンバーがそっくりバックを固めています。

それでは詳しい記事は「迷盤と旅」別館へどうぞ!
http://japan-travelmusic.blogspot.com/2009/01/with_12.html

IMG_0617.JPG

IMG_0639.JPG

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

「迷盤と旅」無人駅に郷愁を感じる

アラン・パーソンズ・プロジェクト怪奇・SF・古代文明



posted by トミヤン at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「迷盤と旅」別館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。