2009年01月08日

足助町withゾンビーズ

「迷盤と旅」

今回は愛知県豊田市の足助町に行ってきました。

あくまで用事のついでだったので、滞在時間わずか30分でしたが
素晴らしい町並みだったので、また機会をつくってじっくり歩いてみたいです。

そして今回の「迷盤」はゾンビーズです。

オデッセイ・アンド・オラクル


ヒット曲「二人のシーズン」を含む、サイケ・ポップの隠れ名盤。
この再発の紙ジャケット盤はステレオとモノラル両方楽しめます。

68年当時の最新兵器「メロトロン」も全般的に使われていて
メロトロン・ファンにもお勧めです。
(メロトロンとはオルガンみたいな鍵盤楽器ですが、鍵盤を押すと中に内臓されたテープが回りだし、
あらかじめ録音されたストリングスの音とかフルートのような音が鳴り出すしくみ、
しかし回転速度にムラがあるため微妙に音程がずれますが、それがまた味があります。)

そんな迷盤「オデッセイ・アンド・オラクル」を持って足助町に行って来ました。
詳しい記事はこちらの「迷盤と旅」別館へどうぞ!
「迷盤と旅」別館http://japan-travelmusic.blogspot.com/2009/01/with_08.html

足助町

IMG_0336_1.JPG

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

ゾンビーズについて深く知りたい方は「白猫目」さんの記事を読んでください。
http://blogs.yahoo.co.jp/oidon11jp/MYBLOG/yblog.html?fid=0&m=lc&sk=0&sv=%A5%BE%A5%F3%A5%D3%A1%BC%A5%BA

ゾンビーズ「二人のシーズン」

posted by トミヤン at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 「迷盤と旅」別館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんと覗いてみたらゾンビーズの「オデッセイ・アンド・オラクル」が!!
しかも私のブログへのリンクまで(笑)。どうもありがとうございます。
別館にもお邪魔しましたよ。古い町並みとジャケットが絶妙な具合でマッチしてますね(笑)。
これからもどうぞ宜しくお願いしま〜す!
Posted by おいどん at 2009年01月08日 23:20
おいどんさん、ビックリさせてすみません(笑)

すっかりゾンビーズ・ファンになってしまいましたので、少しでもいい情報を
みなさんに見ていただきたいなと思いました。

60年代後半のサイケデリック・ムーヴメントについても、興味が湧いてきましたので、おいおい勉強していきたいと思っています。

今、Blunstone&Argentの「Out of the Shadows」という作品を聴いています。
何故か掃除していたら部屋のすみからでてきました。
(いつ買ったのか記憶が全然ありません、聴いてもありませんでした・・笑)

ちょっとAOR的な感じですが、どっしりとした大人のロックでした。

こちらも、どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by トミヤン at 2009年01月10日 08:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。