2008年10月09日

峠越え

トミヤンのブリティッシュな日常 その3

ロック・ミュージシャンたるもの、堅実な人生送っちゃいけねー
その日その日を刹那に生きていくなーんてねわーい(嬉しい顔)
(あー、トミヤン別にロック・ミュージシャンでもなんでもありませんもうやだ〜(悲しい顔)

実はトミヤンも2年前に長く務めた職場を辞めました。
今も働いていますが、その日暮らしみたいなものです。
でも精神的には、だいぶ楽になりました。
人間やっぱし、あんまり我慢しちゃーいけないというか、
いい意味で自然体でいたいものです。(難しいですけど・・笑)

今日はなんとなく山に行きたくなりました。
何故ならばそこに山があるから・・・笑 ゴメンナサイ!
IMG_0200.JPG
トミヤンの唯一の足は50ccのカヴです。
昼間でも薄暗く、人通りもない狭い山道を3時間も走りました。
IMG_0201.JPG
だいぶ標高も高くなって来て、すごく寒いです。
峠はまだか!
IMG_0202.JPG
ようやっと峠の標識が・・
ようやっと山道が登りから下り坂に
IMG_0208.JPG
道の下にはダム湖が静かに佇んでいました。
(騒音一つない静寂、静かすぎます。)
IMG_0210.JPG
ようやっと峠の反対側、大井川にでました。
前に見えるのは大井川鉄道の鉄橋、SLも走っています。
(観たかったなー、今度また来よう。)
IMG_0216.JPG
山里の風景もすっかり色ずいてまもなく収穫の秋ですね。

しかし、また3時間以上寂しい山道を走らなければ
家に帰れないトミヤンなのでした。トホホ・・・
(日が暮れたら、もうたいへんです。)がく〜(落胆した顔)

本日の1枚
新たなる離陸(トゥーズ・ア・クラウド)

マジック」のヒットで知られるパイロット
アラン・パーソンのプロデュースで美しくもポップな
佳曲揃い。これぞ英国伝統のサウンドですね。
(去年来日コンサート観に行きましたよ。生で聴いた「マジック」最高です
posted by トミヤン at 08:00 | Comment(0) | トミヤンのブリティッシュな日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。